頭サビ9割

頭サビ9割

〜自分と向き合う時間〜

3つのコンテンツ

「頭サビ9割」は週1で行きたくなるラーメン屋さんです。

頭サビ9割について

f:id:noad2203:20190927163635p:plain

はじめまして、ナオキケーです。
「頭サビ9割」を運営しています。

本ブログは「1日を振り返る時間を確保しよう」
という思いではじめました。

主なコンテンツは、
ナオキケーのその日を振り返る
「日記のようなもの」ですが、
いろんなひとの信念を覗き見する「となりのことば」や、
エッセイを紹介する「エッセイな時間」
という、2つのコンテンツも展開する予定です。 

頭サビ9割の意味

f:id:noad2203:20180916003335j:plain
頭サビ9割とは
「記事の冒頭に、話のサビが9割ある」という意味です。

ウェブ記事では
アイキャッチ画像とタイトル、
そして記事冒頭における文章の良し悪しで、
「読むか、読まないか」が決まると言われています。

そのことから
僕がインターンとして働いていたとき、
上司から
「サビ頭9割で書いて」
としばしば言われていました。

そのことばが非常に印象深かったので、
「サビ頭9割」をもじり、
「頭サビ9割」というタイトルにしています。

ただ本ブログでは、
必ずしも話のサビが冒頭にあるとは限りません。

なぜなら、エッセイ方式を採用していて
思うがままに書いています。
話のサビを探しながら、
書くこともあるからです。

頭サビ9割のコンセプト

f:id:noad2203:20190926172230j:plain

本ブログは「自分と向き合う時間」
というコンセプトのもと、
運営されています。

はじめるキッカケとなった
「日記のようなもの」では、
1日を振り返る行為を通し
自分と向かう時間にしています。

自分と向き合うのは
僕だけではなく、
みなさんも同じです。

「自分と向き合う」という行為は本来、
「やさしくなれる」と思います。
自分を知れば、なにかスッキリして
やさしい気持ちになりませんか。

「日記のようなもの」だけでなく、
・「となりのことば」
・「エッセイな時間」
というコンテンツを通しても、
みなさん自身、自分と向き合える内容です。

頭サビ9割の使い方

f:id:noad2203:20190927164609j:plain

ふらっと遊びにきて、
やさしい気持ちで
自分と向き合ってください。

頭サビ9割は
「週1で行きたくなるようなラーメン屋さん」を目指しています。
おいしいのは前提として、
なぜか行きたいと思える魅力を持ちたいです。

本ブログでのおいしさとは、
「自分と向き合えること」かもしれません。

そんなおいしさに加えて、
頭サビ9割のにおいや、アクセスの良さ。
なぜか行きたいと思える魅力を踏まえ、
「週1で行きたくなるようなラーメン屋さん」
になりたいです。

さいごに

繰り返しにはなりますが、
「自分と向き合いたいなあ」と思ったときに、
遊びにきてください。

毎日見る必要は、ありません。

ほんとうに大事なものというのは、
ほとんどなく、
頭サビ9割を見ることも、
大事ではないのです。

それでも僕は
本ブログを毎日更新しますので、
たまに顔を見せてくれると
うれしいです。