頭サビ9割

頭サビ9割

〜自分と向き合う時間〜

MENU

ひとを巻き込むことの重要性

two men in sumo wrestling

・ひとりでやっても良いこと無いランキング。

1位は、就職活動だとおもう。なぜなら情報戦であること、それになにより精神的に辛い。だからまわりのひとを、巻き込んでいったほうがいいんじゃないか。しかも、まわりをみれば就職活動の先輩だらけでしょう。忙しいひとでも意外と協力してくれるのは、「はたらく」ことにみな、自分なりの想いがあるからかな。

ひとを巻き込むことの重要性は、仕事を始めてから再認識している。どのようなタスクだと、巻き込んだほうがいいのか。たとえば、以下の3つ。「自分ひとりで情報収集すると、時間がかかる場合」「長期間取り組む必要があり、精神的に辛くなりそうな場合」「正解がない場合」。当てはまる場合には、まわりに相談してみると良い。

就職活動も、やっぱり巻き込んだほうがいいタスクだな。仕事だと、一大プロジェクトのようなもの。そんなプロジェクトをひとりで取り組むのは、無理がありそうじゃない?だったら「まわりを巻き込まないと、うまくいかない」という前提で、焦ってみるといい。すると、前よりよくなるとおもうんだ。

 

今日も「頭サビ9割」に来てくださって、ありがとうございました。ひとを巻き込むのも、力か。社会人1年目でもできないから、学生ができなくても仕方ないのかもしれない。