頭サビ9割

頭サビ9割

〜自分と向き合う時間〜

MENU

環境適応能力を高める

Action, Marathon, Running, Asphalt, Athlete, Cameraman

いま、信じていること。環境適応能力を高めれば、どの仕事だってできるようになること。決して専門性の高い能力ではなく、もっと基本的な能力である。たとえば対自分の能力とか。対人の能力、対課題の能力。これらにおいて自分の弱みを克服しつつ、強みを伸ばす。そうして全体的に高まれば、どの環境であっても適用できると信じている。

環境適応能力というのは、時間が経てば経つほど改善するのは難しい。それは基礎的だからこそ、周りは指導しようとしなくなるし、自分自身の根幹となっているから変えようにも変えづらい。

イメージとすれば、算数の九九ができないひとが小学生だったら、ぼくたちは指導するだろう。しかしその相手が30代だったら、指導しようと思わない。また、もし誰かがぼくたちに「九九の概念は間違っている」と言っても、根幹となっている考えだから変えるのは容易くない。

早いうちに、環境適応能力を高めるように努力する。冒頭でも述べたように、自分の弱みを克服しつつ、強みを伸ばす。この点において「弱みを克服する」というのが大変だ。そのタイミングまで、放置していた弱みと見つめ合わなければならないから。それを、早い段階でやっておく。いまはそれに価値があると信じて、はたらいているのです。

 

今日も「頭サビ9割」に来てくださって、ありがとうございました。