頭サビ9割

頭サビ9割

〜自分と向き合う時間〜

がんばりまっしょいチームプレイ #343

f:id:noad2203:20200513222909j:plain

・最近ふと、「どうしてこの会社を選んだんだろう」と思うことがあります。

病んでるわけではないです。ただ自分はチームで取り組むことが苦手なのに、組織人事コンサルを事業とする会社に入りました。「組織」ということばが入っているだけあり、研修ではチームで取り組むことが多い。でも苦手なわけですから、うまくいったなあと思うことは、あんまりありません。

今までの人生を振り返っても、ひとりで取り組むことが多かったですし、その結果「たのしい」想いをそれなりにしてきました。その一方で、チームでは苦しいことばかりで、成果に結びつくことのほうが少なかったです。そんな自分がこの会社を選んだことは、やっぱり奇妙な気がします。

きっとぼくは「信じたこと」が報われたいんだと思います。というのも、チームプレイは信じることから始まるのです。ほら、野球で素晴らしいストレートを投げても、キャッチしてもらう必要がある。そんなときにまず「取ってもらえる!」と信じることで、思い切り良く投げられます。チームでの取り組みは、信じることが不可欠なのです。

そう思うと「仲間を信じ、良い結果を得ること」で、自分を信じた”自分自身”が報われた気がして、うれしい気持ちになれます。ぼくは少なからず、そんな経験を人生を通して得ていました。だから苦手だったけど、挑戦したかったんじゃないか。ひとりでは得られない特上の「たのしさ」とか「うれしさ」を感じたかったんだと思います。

改めて、ぼくはチームプレイは苦手です。ひとりでやったほうが楽だと思っています。だけどチームで取り組みたいなあと、この会社に入ってますます感じるようになりました。今は迷惑をかけてばかりですが「信じたこと」が報われるよう、苦手なチームプレイを楽しめるよう力を注ぎ続けます。

 

今日も「頭サビ9割」に来てくださって、ありがとうございました。