頭サビ9割

頭サビ9割

〜自分と向き合う時間〜

こころとカラダをきれいにするルール。 #311

f:id:noad2203:20200405231751j:plain

今年のはじめに「すること」と「しないこと」を明らめるというテーマで、日記のようなものを書きました。そのときに「自発的な飲酒をしない」と宣言したのですが、実のところ、割と飲んでしまっています。お酒と距離を置いたことで分かったのですが、ぼくはやはりお酒が好きです。4月になり気分を新たに、ということで「お酒との関わり方」を改めようと思います。

それだけでなく新生活をはじめましたので「ハウスルール」も一緒に考えたいです。ハウスルールとは「家での決まりごと」を意味しており、メリットとして生活にハリを生みます。たとえば「午前8時に起きる」というルールを決めることで、午前中を有効活用できる可能性が高まります。ルールを決めていない状況で、午前10〜11時に起きる習慣と比較し、生活にハリをもたらすでしょう。

こう考えた結果、次のようなハウスルールを決めました。

ハウスルール一覧

  • 食器は洗ってから寝る
  • 寝る前にモノを定位置に戻す
  • 布団はしまって出かける

オフィスのデスクと脳の中は連動していて、どちらもきれいにしておくべきだと、以前教えてもらったことがあります。ミニマリストの考えも、おそらく似ているでしょう。ぼく自身かなり共感していて「室内が散らかっていると、物事を煩雑に捉えてしまいかねない」と思っています。そこで家の整理整頓に徹底したいです。

  • 土日は8:00〜10:00の間に起きる
  • 1日に1分以上は本を読む
  • お酒に飲まれない

先ほどの3つが物理的な「きれいさ」を目指しているなら、上記の3つは精神的な「きれいさ」を目指しています。 (内容に関しては、言わずもがな感があるので割愛)

つまるところ「きれいな部屋で朝起きて、本を読み、お酒に飲まれない生活を送ること」が理想のかたちです。そうすることで、こころとカラダが綺麗になるのではないか、と思っています。とりあえず決めたルールに沿って過ごすものの、むつかしそうであれば、こちらに報告する予定です。

 

今日も「頭サビ9割」に来てくださって、ありがとうございました。