頭サビ9割

頭サビ9割

〜自分と向き合う時間〜

「大事とされること」を捨ててもいい。 #310

f:id:noad2203:20200411012157j:plain

・毎日のように、書く。ということを続ける。それだけが今、自分の誇りになっているような感覚がある。

新人研修を受けていていると、何年も働いていて、それはそれは”自信”に溢れているような先輩社員がいる。そんなひとにすら「ぜったいに負けていない」という強い想いを、持つことができるときだってある。それはやはり、どれだけ周りがすごくても「この分野に関しては負けない」という事柄があるからだ。

それが僕の場合、この「日記のようなもの」を300日以上書いていることになる。そんなひと、まわりには血眼になって探してもいない。その分野の内容に差はあれど、差にはたいした意味などなく、その事柄から自信を持てることが重要だ。特に劣等感の強い人間が自信を持つことに、僕は価値があると思う。それはつまり自分のことでもあって、あなたのことであるかもしれない。

このブログについて、ウェブメディアとして多くのPV(プレビュー、閲覧)数を獲得したければ「SEO」というものに従い、検索されやすいタイトルや文章構成にすべきである。しかしご存知の方もいるとおり、ここにはマーケティング手法が一切ない。それは「継続する」という目的を達成するために”ある種の吹っ切れ”があるからだ。伝えたいことがある記事もあれば、ないときだってある。

本来、大事とされることを捨ててもいいくらいに「継続」を大切にする。それほど当たり前のようにみえて、むつかしいものを実感しながら繋いでいる。

 

今日も「頭サビ9割」に来てくださって、ありがとうございました。