頭サビ9割

頭サビ9割

〜自分と向き合う時間〜

3つのコンテンツ

なにかを続けるとき、ぼくの支えになっている「ことば」

f:id:noad2203:20200101211513j:plain

そう思えば、なにを考えているのだろう。

僕は2020年の目標のひとつに、いま続けていることを、さらに継続したいと思っています。具体的には、このブログを書くことと、読書、そしてランニングです。特にブログとランニングは、意識的に毎日しています。

そこで今回は振り返りがてら、なにかを続けるときに、僕の支えになる3つキーワードを整理しておきます。

「支えになる」というのは、前提として、なにかを続けることが、けっこう大変で不安になるからです。そのうえで、それでも「続けたい」と思っている自分がいるのです。

以下に示す3つが、これから「なにかを続けたい」と思っているあなたに役立てば幸せです。

自分との約束を守る

1つ目に「自分との約束を守る」という、ことばが支えになっています。というのも、僕がなぜ「続けよう」と思ったかというと、ブロガーのたっけさんという方のことばに、心が動いたからです。

自分が一流とかプロになるためには、何か毎日続けなければいけないなと思っていて、4・5年前ぐらいに立ち上げたブログが毎日書き続けられているので、死ぬまでやると決めて自分との約束を守ろうと決めたんです。

(中略)

「自分に自信を持ち続けたい」というのがあって、ブログを続けています。忙しくても自分の中の時間が1日30分も1時間もないのは、おかしいなと思っていて、自分の時間というのを大切にしながら、毎日自分との約束を守ることは、僕自身が非常に大事しているところです。

参考:「面白そうだと思ったらまずやってみる。好きなら続くし、好きじゃなければ自然と辞めてる」それが複業のマイルール

この記事を見たときに「自分との約束を守る」という、ことばを知りました。

それにフィリピンで、NPO法人の代表をされている田中さんという方のことばも、印象に残っています。

僕は今年になってから、ブログとランニングを毎日することを決めました。それまで毎日続ける、いわゆる習慣のようなものはありません。

そんななか「なにかを続けること」の価値を感じたのは、本質的に「自分との約束を守ること」であると、前述のことばを通して思えたからです。

「する」と決めたのなら、その決意した自分を裏切りたくないと思っています。そして自分との約束を守り続けている以上は、そんな自分を信じてあげられます。

自分を信じることができる。これって、すごく大切だと思うのです。そのために続ける上で、「自分との約束を守る」ということばが、支えになっています。 

「うまくやらない」と決める

「自分との約束を守る」 と決めてしまうと「何がなんでも、しなければならない」と思ってしまいます。しかし日常の中で、ハプニング的に続けられないときが出てくるのです。それは時間的制約もあれば、気持ちが乗らないことだってあります。

そんなときに、次の通りに思えば、なんとか続けてみようと思えます。

最初に「うまくやらない」と決める 

これはライターの田中 泰延(ひろのぶ)さんの講演会で、聞いたことばです。

語弊を恐れずに言えば、続けることを目的にする。もちろん「続けること」は本来の目的ではありません。僕の場合、例えばブログを書くのは「学びを得たいから」です。

ただ、できるだけハードルを下げないと、続かないというのが本音です。「うまくいくけど、続かない」のと「うまくいかないこともあるけど、続ける」のどちらを取るか。僕は続けるために、後者を取りました。

はじめから「うまくいかない」と思うと「続けたいなにか」がうまくいかなくても、モヤモやすることはありません。

きっと、ためになる

最後にですが、ずっと続くようになると「本当に、自分のためになっているっけ?」と不安になります。なぜならマンネリ化してきて、以前ほどの価値を感じられなくなるからです。

例えば、はじめたときは「伝えたいこと」ばかりだったブログ。半年もすれば、伝えたいことが尽きてしまいます。すると続けていても、ブログの効用を感じられません。

「なんで、ブログを続けているんだろう。」

そんなとき、僕は「信じるしかない」と思うのです。きっと続けることで、なにかしら、ためになる。究極的には、ためにならなくても「ためにならないことを知った」という点で、ためになっている。

そうやって不安なときに信じること、「きっと、ためになる」ということばを、思い出すようにしています。

***

・自分との約束を守る
・「うまくやらない」と決める
・きっと、ためになる

なにかを続けるときに、ぼくの支えになっている「ことば」を整理しました。

改めてですが前提として、なにかを続けることは、大変で不安になります。そのうえで、それでも「続けたい」と思っているなら、の話です。

そんなときに「うまくやらない」と決めて、自分との約束を守れるか。それでも「きっと、ためになる」と思えるか。僕にとっては、この3つのおかげで、ここまで続けられたに違いありません。

 

今日も「頭サビ9割」に来てくださって、ありがとうございました。