頭サビ9割

頭サビ9割

〜自分と向き合う時間〜

3つのコンテンツ

めんどくせえ #181

f:id:noad2203:20191204001520j:plain

頭はいいのに、
考える力が弱いひと。
そればかりか
悩む力が強くて
ずっと頭を抱えてる。

考えることと、悩むことは違う。

考えるってのは、
問いに対して
答えを出さなきゃいけない。
「悩む」のは問いにして
答えを出さず、ただ苦しむだけ。

大きな違いがある。

でもそのひとを見てると、
こうも思う。
悩む力が強いひとは
きっと考える力もつく。

悩むためには、
問いを発見する必要があるから。
問いに対して
「答え」を出す力がつけば
考えられるひとに、なるでしょう。

 ***

考えるのって、面倒なこと?

ジブリのプロデューサーは、
こんなことを言っていた。

「考えることは、実は楽しいってこと」

ほんとうに、そうだ。
「めんどくせえ」って
ことばで片付けるのが、
もったいないほど、
楽しいことだと思う。

あくまでプロセスだけを
捉えるんじゃなく、
考えた先にある
自分の感情を含めて
「考える」ことだ。

きっと考えたあとに、
「考えなかったらよかった」
って後悔することは少なくて、
何かしらの答えが出せて
スッキリするはず。

僕は今、すごく楽しいです。

 

今日も「頭サビ9割」に来てくださって、ありがとうございました。
冬空が何もかもロマンチックにさせる、ため息だって。