頭サビ9割

頭サビ9割

〜自分と向き合う時間〜

3つのコンテンツ

※Repeat

f:id:noad2203:20191125175948j:image

人間関係は脆く移ろいやすい。
"みんな違ってみんな良い"から、
隣の芝生が青く見える。
並べられる至極真っ当な理由も、
年を取ればもっと単純で
感情的な理由だと
分かってしまうもの。
ねえ、そうでしょう。
結局は負担が不満になる。
そう分かっていても、
あのときは分かっていなかった。

※Repeat
何度も同じ曲の
歌詞やメロディに
心が安らいでいる。

***
「もう遅すぎるけど」
という想いが募る
あの瞬間が来ないよう、
祈る日々を送る。
こう考えるのは、
2度の同じことを
繰り返さないため。

愛するときに
ひとは燃えるけど、
燃え尽きると塵になる。
どこかへ消える想いが
煙のように目に入って、
涙が止まらない。

そんな人間関係になるのが怖い。

初めて出逢った日のように、
"Sauvignon blanc"
を口にしたときの
気持ちを思い出そう。
人間関係は脆く移ろいやすい。
それでも今日も
新たなひとと出逢い、
怖さを隠しながら生きている。

※Repeat
同じ曲の歌詞やメロディに、
どれだけ心を安らがせるのか。


今日も「頭サビ9割」に来てくださって、ありがとうございました。
考えるのは、好きじゃない?