頭サビ9割

頭サビ9割

〜自分と向き合う時間〜

3つのコンテンツ

もう1つの空 #171

f:id:noad2203:20191123231252j:plain

アナザースカイという番組。
ゲストの芸能人が
各地に赴き、
思い出を語る。
そもそも疑問に思ってた
「アナザースカイってどんな意味?」

直訳すると
”もう1つの空”
空はどこまでも続くのに、
もう1つあるの?
というのは、まるで
今、そこにいる場所とは
違う世界の話で
「分断された空」。
ということなのかな。

アナザースカイって、
なんだと思う?

***

僕なりのアナザースカイは、
すごくない自分を
取り戻せる場所だ。

上手くいっているときほど、
自分のおかげだと
思ってしまう。
「自分はすごい」って。
でも失敗してから気づく。
「自分はすごくなかった」
「周りのおかげで上手くいってた」

だから上手くいっているときほど、
周りのおかげに
したほうがいいし、
謙虚でいたほうがいい。
とはいえ上手くいっているときは、
簡単に気づけるものではないでしょう。

そんなときに、
初心に戻れるような場所があったら。

得たものも、守るものも、
何もなかった。
むしろ失って
「何もなくなった」とき、
悲しみの雨が降っていた
あの場所なら、
上手くいっているときでも
初心に戻れるはず。

「自分はすごくないよなあ、まだまだ。」
”できるって思うことは大事だし、
そのために「すごい」って
言い聞かせることもアリだ。
だけど上手くいっているのは、
テクニックが向上しただけで、
人間性は未熟なままかもしれない。”
そういうふうに
内省できる環境が、
分断された空の下にあると思う。

 

今度、アナザースカイに
行ってみようか。
少し晴れた気持ちで過ごせるかな。

 

今日も「頭サビ9割」に来てくださって、ありがとうございました。
コットンキャンディみたいな気持ち。