頭サビ9割

頭サビ9割

〜自分と向き合う時間〜

3つのコンテンツ

そろりそろり旅立ち #102

f:id:noad2203:20190915201754j:image

朝5時にセットした目覚ましがうなる。
僕の働いていたところでは、
自主的にラジオ体操をしている人たちがいて、
フィリピンを飛び立つ前に、
参加してきた。

はじまると、聞き慣れた男性の声が
僕らをガイド。
と思ったけど、よく聞けば英語で
少し声が違った。

それでもラジオ体操自体は、
やはりあのままで、
10年ぶりかもしれないのに
体が自然と動く。
セブ島の朝、
1つ1つの体操に意味があるようにと、
指先まで意識しながらも、
同時に、1ヶ月半の生活を
1つ1つ噛みしめる。

新規事業のウェブサイト構築を担当し、
たくさんの人から助けられ進んできた。
すでに評価を得たものをマーケティングする
今までとは違って、
評価を得るためのマーケティング
上司がよく口にしていた
「今はゼロである。プラスしかない」
という考え方は、
忘れかけていたノースキルとしての
自覚と誇りにリンクするように、
自分の中で生きている。

また手垢のついていない
新しいインターンの人たちを見れば、
昔の自分を思い出す。
思った。
新人に必要なのは、
学ぶ姿勢と気遣いだ。
「仕事の報酬は仕事」
「こいつかわいいやっちゃな」
この2つの考えに従って、働く。

社会人として羽ばたくために、
有意義な生活でした。
1ヶ月半、ありがとうございました。


今日も「頭サビ9割」に来てくださって、ありがとうございます。
マレーシアに無事到着しました。