頭サビ9割

頭サビ9割

〜自分と向き合う時間〜

3つのコンテンツ

人生のエッセンス #58

f:id:noad2203:20190802233829j:plain

パッキングをした。

明日の今ごろはフィリピン、
1ヶ月程度、インターンとして働かせてもらったあと、
東南アジアを回る。
割と本腰を入れて、パッキングと向き合わなければならない。

あれがいるかな、これもいるかな。
そうすると、
スーツケースはどんどん太る。
僕なんかよりも、大きいな。

***

できるだけ荷物を減らしたいけど、
どうしてだろう、
パッキングのむつかしさが
そこにはある。

いっそのこと、
「本当に必要なものは何か?」
と自分に問いかけた。
すると、ほとんどのものが必要なくて
リュックサックにおさまるほどしか残らない。

でもね、やっぱり
「本当に必要ではないけれど、必要なもの」
というのは、生活を豊かにしてくれる。
たとえば「日記帳」や「香水」。
生きるために必要ではないけど、あったらすごくうれしいもんね。

パッキングにおいても現れていて、
海外での生活を豊かにするために、
「本当に必要ではないけれど、必要なもの」
というのを、詰め込んでしまうようだ。

だからこそパッキングでは
「どのレベルで線引きするか」が非常に重要になる。
僕の場合、
「海外では手に入れることができないもの」
というフィルターをかけて、線引きすることにした。

そんなふうに
「本当に必要ではないけれど、必要なもの」
というのは、その人の生活を豊かにする。
人生のエッセンス、とも言えるだろう。

そんなものを褒められれば、
心がくすぐったくなるだろうし、
その一方で、
ないがしろにされれば
心にグサッと、トゲがささってしまう。

お互いを知る意味でも、
こんど飲みの席で教えあうってのも、
いいんじゃないかな。

 

今日も「頭サビ9割」に来てくださって、ありがとうございました。
ひさしぶりの飛行機ドキドキ。