頭サビ9割

頭サビ9割

〜自分と向き合う時間〜

3つのコンテンツ

酔っ払いのマナー #53

f:id:noad2203:20190727213959j:plain
目がさめると、僕はベットの上だった。
昨日は飲みすぎたらしい。

記憶がない。

そんな中、目を覚まして時間が経てば
いつものように
”2つこと”が気がかりになる。

「物を無くしてないか」
ということと、
「変な連絡をしてないか」
ということだ。

過去に何度も、
物を無くしたことがある。
いろんな店をハシゴするし、
電車の乗り換えをするなかで、
どこかに置き忘れてしまう。

特にその日に買った服は、紙袋に入れてもらうので
紙袋ごと、置き忘れがちである。

今回は奇跡的に、なにひとつ無くしていなかった。よかった。
むしろ、カバンの中に飲んだ記憶のない
空っぽのウコンの力があったくらいだ。

まあ、それだけなら自分にしか迷惑がかからない。
しかし周りにも迷惑が及ぶのは、なんとしても避けたい。

僕はよく、酔った勢いで
いろんな人に連絡をしてしまう、
そのせいで、朝になると知らない返信で
ラインのホーム画面が埋め尽くされている。

今回もやはり、無意識に連絡を送ってしまっていた。
青ざめた。
インターンで知り合った社会人の方にも、送ってしまっている。
情けなく思った。
今までは「知り合い」といっても
大学の同級生が多く、
笑い話で済んでいたものも、
これからはそうではない。

社会人になり、仕事先での知り合いに連絡を送っているようでは
間違いなく支障が出るからだ。

今思うと、僕は「酔っ払い」として、守るべきマナーを考えたことがなかった。
楽しく酔えたら、それでいいと。
そりゃ、マナーを守らないのだから、迷惑をかけてしまうよなあ。
とはいえ「酔っ払う」という行為が、
マナーの外から出ることでもあるから、むつかしいのだけど。
そう、思いませんか。

少しのお酒でも楽しめるような飲み方を、考えていきます。

本日も「頭サビ9割」に来てくださって、ありがとうございます。
なにか「酔っ払いのマナー」としていいことを知っていたら、教えてください。