頭サビ9割

頭サビ9割

〜自分と向き合う時間〜

3つのコンテンツ

チャンスの雨 #38

f:id:noad2203:20190711201617j:plain
ツイッターをよーく見てると、
いろんなひとが、いろんなことで悩んでいる。
とあるひとは「ヒトとの関わりかた」に悩んでいるようだ。
誰でもそうだ、とも取れるけど、
とあるひとは、けっこう悩んでいる気がして。
だから、思わず声をかけてしまった。

「大丈夫かーー」

その人のために、できることなんてなくて、
あったとしてもむしろ
「ない」ほうが本人のためにいい。
それでもなぜ、とあるひとは悩んでいるのか。
どうしても知りたくて、自分のために聞かせてもらった。

ざっくり、どんなことで悩んでいるなんて
表現できない。
だけど、大変そうだったねえ。

***

かっこいいとはなにか。
やっぱり、その答えはひとによって違うけれど、
僕は「かっこ悪い」も含めて「かっこいい」と思うよ。
男の子に限って、
かっこつけたくなる。
それは女の子に対してだけでなく、
同じ男に対してもそうだよなあ。

ぼくは「かっこ悪さ」をかっこいいと思わせる
「かっこいい」ひとが好き。
かっこ悪さを恥ずかしがらず、
自然にふるまえるひとは人間臭い。
その「人間臭さ」を垣間見せれるひとなんて、
「かっこいい」を24時間演じられるひとより、
イケてるに決まってんじゃんか。

天然と人工の違いのようなもので、
やっぱり人の心を揺さぶるのは「天然」であり、
自然に「かっこ悪さ」を見せれる「かっこよさ」は
なんていうか、ひとに言いふらしたくなる。
そんな気持ち、わかるでしょう。

***

1つだけ言いたいなあ。

適当に生きているひとと違って、
あなたは苦しみを認識することができた。
そして、苦しみを言語化
行動して学びに変えられるんじゃないか。

そんなこと、誰にでもできるワケじゃないから
決して逃げてほしくない。
そしらぬ顔をしてるけど
今、チャンスの雨は降ってるよ。

まあ、、、頑張れや!!

 

今日も「頭サビ9割」にきてくださって、ありがとうございました。
なんか「ドブネズミみたいに美しくなりたい」
って気持ちが、少しだけわかった気がするなあ。