頭サビ9割

頭サビ9割

〜自分と向き合う時間〜

3つのコンテンツ

イングリッシュな感覚

アルバイト先で、初めて英語を使う機会があった。今思えば、日本で英語を話したのはいつぶりなのだろう。 僕は2回生の終わりまで英語を使った講義を受けていた。それも毎日、少なくとも1時間半。そのあと、フィリピンでインターンをしても同じように英語あり…

「ひとと関わる」というテーマ

劇団四季のミュージカルを見て、世界観に圧倒された。ミュージカルを見るたびに、いや、エンターテイメントに触れるたび僕は驚いている。 子どもの頃によく、なんばグランド花月に連れて行ってもらった。あれが僕にとって、初めてのエンターテイメント。子ど…

大切にするって言ったのに

この日記を書いていて、ほんとうに自分はことばと向き合うのが好きなんだと思う。 ことばってのは奥深くてどの文脈で使うかで意味が変わってくるでしょう。そんなことを意識が日記を続けるなかで、どんどん強くなる。いろんな顔を持つことばにもっと魅了され…

不安なときこそ、信じていたい

白いピロピロのシャツなのに、1万円した。コーヒー1杯なのに、1000円もした。価値というのは、目に見えない。それでも、みんなが信じるから僕たちは価値を感じることができる。 「信じるものは、救われる」これもまた見えない“神”という存在ありきで生まれた…